年別アーカイブ

新規設備導入(X線検査装置)

2015/11/27

この度、新規にX線検査装置を導入しました。

メーカー 株式会社i-bit製
型式   FX-300tRL
  1. 装置寸法1320×1255×1280とコンパクトなサイズでありながら大型基板サイズ(600×600)にも対応。
  2. 幾何学倍率900倍、BGA、WLCSP、スルーホール観察等幅広く対応。
  3. 観察位置を自動追従し、X線照射角度も0~60°と観察の自由度が非常に高い。
  4. 自動パレット検査、各種トレサビリティー機能搭載

今後も続く電子部品の微細化・高密度化などにより外観からでは観察できない
部位の解析は元より、最適なはんだ付け条件の検証から量産検査まで対応した
X線観察装置です。

13